<< おうち型のミニミニポーチ イベント&木匙その後。 >>

連想ゲーム、お題は「へび」

みなさんこんにちは!
朝からドングリに自転車のタイヤを取られて寿命が縮んだサジです。
ほんとドキドキする( ̄∀ ̄;)

もう今年も残り2ヶ月と半分、みなさま年賀状の準備は始められましたか?
早すぎかもしんないけど、「まだまだ時間あるわ~」とか考えてて去年のあの有様だったからなぁ…
そんなわけでサジはもう年賀はんこ彫ってしまいましたよ(笑)
イキオイですイキオイwww
来年は巳年。へび…へび…

c0246989_2234463.jpg


妖怪ヘビ女。ではなく。
いやまぁ似たようなもんか…和歌山県道成寺に伝わる、「安珍・清姫伝説」の清姫さんです。
能「道成寺」としても知られるこの伝説のあらすじは、
熊野詣でに来たイケメン僧侶安珍に一目惚れした清姫が猛アタック開始
 ↓
「修行中の僧侶の身ですので」と断るも清姫聞く耳持たず
 ↓
言を左右にして何とか逃げようとする安珍。
やめときゃいいのに「あとで会いに来るから」とか嘘ついちゃう
 ↓
嘘がばれて清姫激怒。怒りのあまり蛇に変化
 ↓
追いすがられた挙げ句道成寺の鐘の中に逃げ込む安珍
 ↓
大蛇の姿のまま鐘にとりつき中の安珍を蒸し焼きにしちゃう清姫←今ココ

…なんか格調が全くない説明になってしまいましたが、
そういう報われぬ恋のお話なのです。ええ。
ちなみにこの後清姫は入水してしまいます。

c0246989_22353987.jpg


本来ならこのシーンの清姫はものすごく恐ろしい表情、般若の顔をしているのですが、
年賀状に使うものなのでアレンジ(^^;A

能でこの場面をやるときに使われるのももちろん「般若の面」です。
般若の面は他にも、源氏物語の「葵上」で六条御息所がつけたりするのですが、
「般若」とは”女性の”嫉妬や怒りの表情なのだそうです。
最近まで般若に性別があるとは知りませんでした*

閑話休題。

使用消しゴムはラビーさんです。
前々回の彫刻刀を購入したとき、実はゴムハン刀と先行販売していたハイス鋼ゴムハン刀の三角刀も購入してたという…w
やはりラビーゴムとの相性がすごくよかった!
デザインナイフの時とは彫り心地が全然違いますね。
ただ、彫刻刀での彫りは初めてなので、刃の動かし方が違いすぎて苦戦することも。
これは慣れしかないなぁ…

三角刀は繊細で安定したラインが一度でするっと彫れるので感動♪
つかどんだけ道刃物さんの手のひらで踊らされてるのかw

このはんこだけでは年賀状が寂しすぎるので、年賀状自体にはも少し何かと手を加えることになりそうです。
さて、どうしようかな♪


ランキング参加しております♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

にほんブログ村

ありがとうございますです(о´ω`о)
by c-pizzicato | 2012-10-10 22:43 | 消しゴムはんこ
<< おうち型のミニミニポーチ イベント&木匙その後。 >>